ロゴ
HOME>人気記事>アセンションの症状は人それぞれ【次元上昇の影響】

アセンションの症状は人それぞれ【次元上昇の影響】

オーラ

アセンションとは

アセンションとは「次元上昇」という難しい意味合いがあります。私たちが生身で生きている次元は3次元ですが、精神自体がそれよりも高い次元へ上昇したことをさしています。アセンションをすることで、ハイヤーセルフの声を受け取りやすくなるというメリットがあります。また、ライトワーカーとして安寧を祈ったり、ツインソウルというようなパートナーの生き方を導くべく、光を照らしたりというようなことができるようになります。

アセンション前とアセンション後の心身の変化

一般人と変わらない

アセンション前は、一般人と同様「普通の人の生活」を送っています。3次元で漫然と仕事をする、生きるために欲求を満たすというようなことをごく普通に行っています。もちろん「この世に生まれた意味」や「使命」について疑うこともありません。

ハイヤーセルフの声に従って行動

アセンション後は、自分が生まれてきた意味や3次元で生きることの使命を模索することや、気づきから生まれたライトワークに終始するようになります。スピリチュアルに傾倒せずに生きていく方もいますが、勘が鋭くなるといった感受性が豊かになるというような体の中の変化が起こります。

アセンションを助けるオーラ診断や霊視

オーラ診断や霊視は、その方が今どのような状況にいるのかを確認するためのツールです。オーラの色合いがくすんでいたら、アセンション前の解脱症状かもしれないと判断したり、くすんだ色がクリアになってきた、色が青色に変化してきたと判断したりすることで、アセンションを宣言することもあります。

オーラ診断に関するQ&A

スピリチュアル

オーラを知ることで何がわかるの?

オーラ診断をすることで、その方の才能を引き出し、それらを実現するための方法を模索することができます。また、負のスパイラルに堕ちっているときには、どのような取り組みをすればよいのかというような現状打破のヒントをもらうこともできるのです。